6月16日

トイプードル子犬 サイズについて

トイプードル小さなサイズ
トイプードル ブリーダー
トイプードルの成犬時の平均体重は3.5㎏~4㎏です。思ったより大と思われますがこのサイズがトイプードルなんです。最近では小さなサイズの子はネットなどで多く見られるようになりました。
これはスタンダードプードルをブリーダーが小さくする努力でミディアムプードルにし、ミニチュアプードルそしてトイプードルになったのと同じように、トイプードルの子犬をブリーダーが小さくするブルーディングの結果だと思います。しかし血統書などでJKC(ジャパンケネルクラブ)が認められている犬種はいくら小さくてもトイプードルになります。
サイズの値で体高も重要です。
足の短い子をドワーフタイプ・ボディーと体高が同じくらいの子をスクエアータイプ・足の長い子をハイオンタイプって言います。
インターネットなどでタイニープードルやティーカッププードルなどと書かれているのは犬種ではなくサイズ表記になります。
トイプードル ブリーダー

トイプードルサイズ タイニープードルサイズ ティーカップタイニープードルサイズ ティーカッププードルサイズ マイクロティーカッププードルサイズ
平均3.5㎏~4㎏ 約3㎏まで 約2.5㎏まで 約2㎏まで 約1.5㎏まで

トイプードル ブリーダー
トイプードルでのサイズ表記の目安はトイプードルサイズで平均3.5㎏~4㎏、タイニープードルサイズで2.8㎏まで、ティーカップタイニープードルサイズで2.5㎏まで、ティーカッププードルサイズで2㎏まで、最近ではマイクロティーカッププードルサイズ1.5㎏まで、などと細かくサイズ表記されています。
しかしサイズ表記は一応目安となっています。ご飯のあげる量などで体重は上下する場合が有りますが、親のサイズや体重・その上3代位のサイズや重さがわかれば大体の目安になります。
なので永年繁殖をされているプードル専門のブリーダーさんで子犬をお迎え頂くと親やその子の血統などでサイズがわかると思います。
トイプードル ブリーダー
トイプードル最新子犬情報
トイプードルのお迎えカード決済

PAGE TOP